5月から7月くらいまでのビデオグラファーの日々

久しぶりにブログ更新してます。

ちょっとここのところ忙しい日々が続いています。

忙しい時ってだいたい、新しい経験をしてたり、普段と違うことを考えたりしていて、後から振り返ると結構大きな成長していることが多いんですが、なにぶん忙しすぎてTwitterのつぶやきも減っていて日記みたいに遡れないこともあるので、とりあえずダダっと書き残しておきたいなと思います。

2月〜3月、ネリマーズハウス引っ越しした

ちょい前の話ですが、相変わらずシェアハウス継続です。

まさかの3年目突入。

初代のシェアハウスは厄介な大家が隣にいたのと、家が古すぎなのと、駅から遠すぎたので、ちゃんと人権が確保できる駅近のマンションにしました。

5月〜6月、レース用バイクKTM125EXCを手放した

  • 映像撮る機会が増えて土日の稼働が激減していた。
  • もともとそこまでレース志向ではないので、もっといろんなコース走ったり林道走ったりキャンプしたりしたい。
  • 映像機材への投資資金の捻出が必要。

という諸事情が重なり、リリースへ。
新しいオーナーのところで頑張ってほしい。

5月、大きな映像PJに参加した

詳細は書けないんですが、とある方との繋がりから、ある撮影プロジェクトに映像チームとして参加しました。

現場オペレーション的に不安があったので、映像アシスタントとしてFUNAI RACING 2カメの昆布味にサポートを頼みました。

普段はワンパンオペレーションですが、当日はプロの照明さんもジョインしてくれたりでチームワークでの映像制作を経験できて「映像はチームクリエイティブだなー」という実感が深まりました。

タイト進行で超疲れましたが、めちゃくちゃ学びがあったプロジェクトでした。

リリースが楽しみです。

6月、CGC信州大町2019のレースドキュメンタリーをリリースした

YouTuberっぽい構成で、お得意のミュージックビデオっぽいレースシーンは最後のみにしました。

ちゃんと僕自身もカメラ回しながら出演していて、FUNAI RACINGのメンバーも紹介しつつといったリポート形式ですが、なかなかどうして映像として組んでみたときにわかりやすいですね。

視聴者さんの視点に立って「5W1H」を意識しながら映像を構成するって、まさにテレビやYouTuber的ですが、YouTubeという土壌でコンテンツとして発信するならやっぱりこの形式が一番早くてわかりやすいなと気づきがありました。

ナレーションを挿れるってのも有効ですが、後日収録になるのと回想録っぽくなったりするので、映像の中でしゃべったり状況説明挿れたりってのが大事だなと。

あと雨が降っていたので使用機材はGoPro HEOR5とiPhoneがメインです。

画質はそれなりですが、カラーグレーディングで多少はなんとかなるかなといったところ。

音声周りに課題が残るので、解決していきたい。

6月、結婚式の映像も一本作った

友人の紹介で、同年代のとある新婚さんの披露宴ムービーを作成しました。

以前に友人のウエディングムービーを制作した時は、ある程度予算もあったので、ビデオグラファー的な視点での映像アイデアもガンガン出して実装していきました。

今回は予算的にも素材支給のみだったので、なるべく時短できないかチャレンジしてみたんですが……最終的に稼働時間かかってしまいました。

結婚式で使うものなので、そりゃもちろんこだわりはたくさん詰め込みたいでしょうし、依頼主の希望に沿いたいんですが……自分の作業リソースは有限なので、今後のウェディングムービーについてはしっかり吟味してお受けするかどうか決めていきたいなと方針が見えました。

祝!YouTubeチャンネルが登録者1,000人超えた

僕の場合、YouTubeについては自分の映像作品をアーカイブするための作品ギャラリーみたいな意味合いが強いです。

そのため、YouTubeで映像コンテンツを発信して、コンテンツ自体で収益化みたいな運用はあんまり考えていなかったんですが、やっぱり収益化の起点になる1,000人っていう壁を突破したというのは嬉しいですね。

映像を楽しみにしてくれているファンの人が1,000人もいるってことは大きな自信になります。

ちなみに、当初の第2目的であった「YouTubeで映像を発信することで、個人名義のプロジェクトとして映像制作の依頼を受けて挑戦する」っていうのは、おかげさまでいろんな繋がりから声をかけてもらうことが増えてきました。皆様、いつもありがとうございます!

毎月旅行チャレンジ:4月〜5月は大阪に旅行して、宮崎に帰省した

  • 大阪で彼女の家族に会って
  • 京都を観光して、
  • そのまま宮崎に帰省して同窓会でタイムカプセルを開けた。

その後、帯状疱疹を発症して無事死亡。

タイムカプセル開封の時の映像作品も作ったんですが、あまりにも身内が出演しているので非公開にしています。

需要無いと思いますが、もしも見たいって稀有な方がいれば連絡ください。

毎月旅行チャレンジ:6月は台湾に行った

彼女との初海外で台湾に行ってきました。

というか今気がついたんですが、自主的に計画立てて海外に行くって初めてでした。

家族旅行や社員旅行や学生時代のゼミの合宿とか、なにかイベントでなら年に一回以上は行ってたんですがね。

自分達でエアチケットや宿手配してっていうのは、あまり国内旅行の時と変わらず。

  • 海外だけどトレランザックだけで旅行するチャレンジほぼ成功。Tシャツが1枚足りなかった。
  • MacBook Proとカメラは持っていかなかったけど、VLOGはiPhoneの機動力で十分だった。
  • 飯がめちゃ美味い。ただ、暑さと人混みと臭豆腐の臭いにやられた。アジア旅行は難しい。
  • 物価はバリ安いのでホテルと航空券で合計3万円以下に済んだ
  • お腹調子悪くなったけど太田胃散に助けられた。
  • 行きたかった占いの館が予約で埋まってしまっていて行けなかったのでちゃんと予約する癖つける。
  • 彼女、臭豆腐も平気で食べるし全然疲れないしコミュ力高いしでタフすぎて笑った。体力つけよう…。

毎月旅行チャレンジ:7月は新潟に行く

なんで新潟なのかは謎。

  • あまり行ったことがない
  • 間違いなく冬行くのはしんどいな、という予感から夏の間に行っておきたい
  • お米がうまそう
  • 日本酒がうまそう
  • ペーパードライバーだけどいよいよ本格的に車を運転する
  • Airbnbを体験してみる

旅程的には全然電車やバスでOKなんですが、なんで車を使うのかというと、単にドライビングスキルをつけるためです笑
バイクは乗るのに、車はほとんど運転しないペーパードライバーなんですよね。

最近は撮影の時の機材が増えて、バイクで運ぶのは危ないし無理があるので、いよいよ車を導入したく、その前哨戦です。
今から胃が痛い…

Twitterアプリをアンイストール

WEBからは使ってます。

気が付いたらTwitter見てダラダラしちゃうのを防ぐためなのと、最近Twitter見てるとネガティブなニュースがやたらと目について、たぶん無意識レベルで精神的に辛くなるのでその回避です。

まとめ

双極性障害なのかなんなのか不明ですが、2018年の秋〜春くらいまでめちゃくちゃイライラしていて精神的にしんどい時期続いていましたが、忙しいおかげでなんとか調子戻ってきています。

ただ、ここで夏終わりに一気に反動が来る可能性があるので、兆候が現れてきたら早めに対処するようにしていきたい。

コメント