最強のSDカードを買ったから自慢させてください:SanDisk エクストリーム プロ SDXC UHS-II カード 128GB

買ってよかったもの

写真・動画データの保管先としてのメモリ業界で、パイオニアであり、定番であり、王道である、スーパータフなメモリーカードを買ってしまいました。

しかも2枚も…。

▼買ったのはこれ

ちょうどPayPayの100億円還元キャンペーンが開催中の12月10日。

「もうすぐキャンペーン終わるだろうし、このタイミングで思い切って望遠レンズを買っておくぞ!」と、のこのこビックカメラに出かけました。

無事に望遠レンズを購入手配でき、「ふぅ…」と一息ついてレジ横を見ると目に入るSanDiskのコーナー。

SanDiskは業界スタンダードのメモリブランド

ウェディング撮影など撮り直しができない現場で、メモリの不具合によるデータ損失は致命的です。プロカメラマン達の機材紹介の記事を見ると、ほぼ確実にSanDiskの製品を使用しているくらいに信頼性と安定性の高いブランドで、「もし今後、仕事として映像を撮影をすることになったら、絶対にSanDiskを使うぞ!」と憧れていたブランドでした。

信頼性も高ければ値段も高いSanDisk

ずっと買おう買おうと思っていましたが、他のブランドのSDカードに比べると、SanDiskはやっぱりお高いです。

でも、

  • ちょうどPayPayキャンペーン中にカメラ機材を揃えておこうと考えていて、その最後のピースがメモリだった。
  • メモリなんて滅多に壊れるものでもないので、買ってしまえば今後しばらくは安心して撮影するこができる。
  • そもそも絶対に必要な機材の一つだから、投資額の回収も容易であろう。
  • 運命的なタイミングで「SanDisk製品が今日だけ10%オフ!」というビックカメラアプリのクーポンが発行されている…!

という「買わねばならない理由」が瞬間的に噴出してきたので、思い切って買っちゃいました。

1枚あたり、24,523円ナリ。ヒーッ!

メモリには一番金かけろという格言

なんだかんだで映像を作り出してから2年以上、ずっとTranscend製の64GBのSDカードでやってきていました。

Transcendも好きなメーカーです。安価なのに安定性の高い製品を出してくれていて、今もデータアーカイブ用のHDDなどはTranscendのもので揃えています。

映像のデータが損失したら、どんなに綺麗に撮影できた景色でも、どんなにかっこよく撮影できた奇跡的なライディングも、すべてゼロになります。

カメラもレンズもドローンも大事ですが、これらは「どう撮るか」を実現するために揃えるべきものなので、2番目に大切なものです。

僕の場合、今までは自主制作で映像を作ってきているのでTranscendを愛用してきていましたが、対価をいただく映像制作においては、その時に買える一番良いメモリに金かけるべきだと思っていたので、このタイミングで買い替えをした次第です。

使ってみた

SONY α7ⅲにはSDカードスロットが2つある

  • SONY α7シリーズのようなハイアマチュアモデルはSDカードスロットが2つあるので、2枚買ったことで、データの分散撮影ができるようになった。バックアップの意味でも効果的。

  • UHS-II Class3というトップレベルのスピードクラスなので、書き込み速度が半端なく早い。最大書き込み速度は260MB/s。高画素写真を高速連写しても、4KやフルHDでの 120FPS/100Mbpsのような高ビットレートの撮影でも、SD側の寛容なキャパシティがカメラの最大性能を飲み込んでくれる心強さがある。ようやくα7ⅲの底力を100%発揮できるようになったのがでかい。

  • 容量が128GBなのでそう簡単にデータがいっぱいにならない。

  • 撮影データをMacBook Proにバックアップする時にも、今までの倍以上の速度でバックアップが完了する。これって、爆速リリースしたり、撮影後の撮れ高を現場ですぐに確認したりするときに非常に捗る。

まとめ

という感じで、一回撮影で使ってみたくらいでしたが、非常に高いパフォーマンスで動作してくれています。もっと早く買っておけばよかったかも…。

今後サブカメラを運用する時にも、2枚あるので対応できそうです。

お値段が高いので、ちゃんと管理できるようにネームタグを貼ったりして失くさないようにしようと思います。

もし今「メモリカードどれ買おうかなー」って思っている人がいたら、ぜひ検討してみてほしいです。

4Kやハイビットレートでの動画撮影とか、高速連射でメモリがパンパンになるまで撮影することはあんまりないって人は、同じスペックで64GBや32GBもラインナップされているので、そちらを購入してみてはいかがでしょうか。

コメント