【夢占い】ゾンビ化した友人に襲われ、なぜか名古屋までツーリングした夢

雑記

舞台

東京の外れの街で、僕の中学高校時代の友人・先輩、FUNAI RACINGの面々を集めたシェアハウスをしていた。

  • 中学高校時代、いっこ上の学年にいたカミノカワさんっていうヤンチャな先輩がいたり、
  • 現在一緒にシャアハウス真っ只中のけむ蔵(男中田)やドープがいたり、
  • オンロードバイク友達のマンタクがいたりした

「マンションの1フロアを借り切って、それぞれの部屋に住む」みたいなフォーメーションである。
実際に舞台が東京だったのかは定かではないが、おそらく東京であろうと言う推測のもとに書いています。

ストーリー

シェアハウスでゾンビイベント発生

シェアハウスの中で、とある1人の様子がおかしくなった。
突然うめき声をあげたり、姿を消したと思ったら物陰に隠れて人に襲いかかるなど、まるでゾンビ映画のような状況である。
その後、この気が狂った友人1人を発端にバイオハザードのようなスプラッタホラー映画さながらのトラブルが起きたような記憶があるが、あまり覚えていない。

名古屋までツーリングムーブ発生

そんなこんなでゾンビになった友人に襲われて逃げ隠れするみたいな心拍数爆上がりイベントがあった後、どういう飛躍なのかわからないけど、「日曜日に名古屋のほうにツーリングに行こう!」となった。

メンバーは僕、けむ蔵、ドープの3人。

このツーリングも特定の目的があるわけではなく、行った先で何をするのかも不明と言う、ツーリングと言うよりただのムーブである。

けむ蔵とドープは用事があったのか、僕だけ先行してセローで名古屋まで行き、後からけむ蔵とドープがバイクで追いかけてくるという段取りになった。

予定としては、

日帰りで名古屋の観光が終わった後、

→東名高速経由で東京まで一旦戻り、

→シェアハウスから仕事の荷物を回収した後、

→また高速道路を走って静岡あたりまで行ってフェリーに乗り、

→月曜朝イチからの地方出張に出かけるという、

プチ高城剛のようなムーブをすることになっていた。

ちなみに静岡には実際に「駿河湾フェリー」っていうのがある。

名古屋到着

さて、そんなこんなで高速道路をかっとばして名古屋まで行き、無事大きな駅の近くに到着することができた。
セローを駐車場に停めて降りてみると、近くに巨大な森のようなのものが広がっていた。どうやら広い敷地の神社のようだった。

イメージとしては伊勢神宮にあるものを想像してもらえればいいだろう。

少し不思議なのが、僕自身が現実世界でも夢の中でもここに来たことはないのだが、境内の中をずっと歩いていくと、絶対どこかで見たことがある場所だった。

伊勢神宮っぽさはあるけど、生えている木とかは伊勢神宮のそれとは全然違う。伊勢神宮の木は杉の木であるが、ここに埋められている木は松の木だった。

ここまでの展開は2016年にやった伊勢神宮キャノンボールに似ているので、当時作っていた映像をどうぞ。

謎の広い神社の敷地でお茶を飲む

綺麗に間引きされた松の木の足元には砂利が敷き詰められていて、その間を歩いていくと茶屋がある。
敷地の中に入ると、どっちかというと天橋立っぽさがあった。

天橋立の公式サイトの写真

この茶屋ではぜんざいと豚汁とお茶が売られていた。ちなみに豚汁は1,700円。高すぎワロタ。

ここにきて、明らかにこの光景はデジャヴすぎると思って、夢の中で「これ夢じゃね…?」って疑い出す。

以前もこの茶屋の隣に広がる池のベンチでお茶を飲んだ記憶があるが、ただそれが現実の話だったのか夢の話だったのかは覚えていない。

ただ、とりあえず茶屋で売られていた豚汁が高すぎるので、執拗に売り付けてくる売り子を華麗にスルーしてお茶を購入。

神社観光からの大急ぎで東京に戻るムーブ

「茶でも飲みながら、けむ蔵とドープを待とうか」思ったその矢先、ぱっと振り返ると、敷地の外の一般道を、オフロードジャージを着たけむ蔵とドープが走り去っていくではないか。

「あいつら遅れて到着すると思っていたのに、あっという間に到着して観光して、一瞬でバイクに乗って東京に戻っていきやがる。」って思って焦った。

ただ、時計を見てみるとまだ全然時間が残っているので、けむ蔵とドープとの合流は諦め、マイペースにソロの観光を楽しもうと切り替える。

すぐ近くの駅に併設されている巨大なレジャー施設(小さなジェットコースターやアミューズメントパークが併設されているところ)があったので、寄り道してうろうろしていた。

夢の中と言うものは不思議なもので、体感時間と経過時間の差が激しすぎることがあるが、今回もそのアミューズメントパークで20分ほどうろうろしていただけなはずなのに、一瞬にして日が暮れて夜になっていた。

この後の予定は、バイクで東京方面に戻って、シェアハウスから荷物を回収して、フェリーの乗船時間までに間に合わなければならないが、まぁ間に合うはずもない。

東京に戻る高速道路で、東京のシェアハウスにいるマンタクに電話をかける。

回収するはずだった荷物を、先回りしてフェリーの到着先まで発送してくれないかと頼むためだ。

1コール…2コール…3コール…

LINEで電話をかけまくるが全然つながらない。
どうすんねんこれと思ってワタワタしていたら目が覚めた。

夢占いで調べてみた

バイクに乗る夢自体は、

行動力を示し活力があるしるしです。スムーズに物事が進み順調な生活を送れそうです。しかし転倒するなど嫌な印象の夢なら何事も空回りしそう。ミスを連発するなど思うような結果が出ないかもしれません。

と言う事だったので、なるべくポジティブに捉えておこうと思う。

他にも東京のシェアハウスでのゾンビ事件の内容も夢占いしてみたが、コミニケーションへの欲求みたいなことが出てきたので、最近のしんどいシーズンが終わって落ち着いたら、たぶんその欲求とやらもなくなる気がする。

コメント